FOLLOW US

ミランがMF補強を画策…韓国代表キ・ソンヨンが有力候補に浮上か

24日の北アイルランド代表戦でプレーするキ・ソンヨン [写真]=AMA/Getty Images

 ミランが中盤の補強を画策し、スウォンジーに所属する韓国代表MFキ・ソンヨンがターゲットとして浮上しているようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が26日に報じている。

 報道によると、ミランは今夏の移籍市場でMFの選手補強に動くという。ターゲットとして報じられたのはキ・ソンヨンスウォンジーとの契約が今年6月末で満了を迎える同選手の獲得へと向かうようだ。なお先月24日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』もミランキ・ソンヨン獲得への動きを報じている。

 キ・ソンヨンは1989年生まれの29歳。FCソウルから2009年にセルティックへ移籍し、2012年からスウォンジーに所属している。2013-14シーズンにはサンダーランドへのレンタル移籍も経験。今シーズンはプレミアリーグ第30節終了時点で18試合出場(先発は15試合)2得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO