2018.03.03

ユヴェントスがアーセナルのベジェリン獲得へ動く…本人も移籍を希望?

ベジェリン
今シーズン、ベジェリンはプレミアリーグ28試合に出場するなどアーセナルの主力として活躍している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスがアーセナルに所属するスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの獲得に動き出すようだ。イギリス紙『ガーディアン』が2日付で伝えている。

 ベジェリンは現在22歳。アーセナルとは2022年6月までの契約を結んでおり、今シーズンもプレミアリーグ28試合に出場するなど主力として活躍している。しかし、同紙によるとベジェリンは停滞を感じるアーセナルでのキャリアに疑問を抱くようになり、新しい環境での挑戦を希望している模様だ。

 昨年の夏には、ユヴェントスだけではなく、バルセロナやマンチェスター・Cもベジェリンの獲得を目指していたが、全て断られている。しかし最近、支出が多いアーセナル側も資金獲得のために、ベジェリンを放出する可能性があるようで、ユヴェントス側も獲得に自信を持っていると報じられた。昨年、バルセロナが提示した移籍金は4000万ポンド(約58億円)とみられており、ユヴェントスはこれ以上の移籍金で獲得に動き出すのではとみられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る