2018.02.19

ユヴェントス、ディバラが復帰も主力2人が負傷退場…後日検査へ

イグアイン
ディバラが復帰を果たしたユヴェントスだが、主力2人が新たに離脱する可能性があるようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスの主力2人が、18日のセリエA第25節トリノ戦で負傷し、戦列を離脱する可能性があるようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が伝えている。

 トリノ戦で14分にアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが負傷退場。代わってイタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキがピッチに立ったが、同選手も負傷し、91分にスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーとの交代を強いられている。

 イグアインは左足首、ベルナルデスキは左足ひざのじん帯を痛めた模様で、双方の検査が行われる予定となっている。離脱期間などは明らかになっていないが、ベルナルデスキは、より深刻なケガをしたものと見られ、イタリアメディア『ANSA』は、4から5週間の離脱となると報じている。

 この報道通りの離脱期間となれば、3月3日に開催される、トッテナムとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグを欠場しなければならなくなる。

 ユヴェントスは、この試合で負傷離脱していたアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが途中出場し復帰を果たしたが、主力の2人が離脱することとなってしまった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る