2018.02.16

ピルロが引退試合を計画…ミラン時代の本拠地サン・シーロで開催か

ピルロ
ミラン時代には世界一も経験したピルロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニューヨーク・シティを最後に現役引退した元イタリア代表MFアンドレア・ピルロが、自身の現役引退試合を企画していると、イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が15日に報じた。

 同紙によると、引退試合はまだ正式発表には至っていないものの、ピルロが元チームメイトや対戦相手の選手に引退試合の招待状を送っているという。招待状がインターネットで既に出回っているようだ。試合は、インテルとミラン時代の本拠地であるサンシーロで開催予定。現地時間の5月21日20時30分のキックオフが予定されている。

 なお、収益金の一部は、『Fondazione Vialli e Mauro e Il volo di Pietro Onlus』基金に寄付されることになる模様。そのピルロは「自分はこれまでサッカーだけをやってきた。従って、これからもサッカー界に留まることになると思う」とコメント。現役引退後もサッカー関係の仕事に携わる意向を示している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
レスター
5pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
フライブルク
6pt
レヴァークーゼン
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
オサスナ
4pt
レアル・マドリード
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
アタランタ
0pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング