FOLLOW US

サガン鳥栖がパルマからイタリア人FW獲得か…インテルの下部組織出身

パルマのルカ・シリガルディ [写真]=Getty Images

 セリエBのパルマに所属するイタリア人FWルカ・シリガルディが、Jリーグ移籍に近づいているようだ。イタリア紙『ガッゼッタ・ディ・パルマ』など複数のメディアが11日に報じた。

 同紙によると、シリガルディはパルマとの契約を解除し、日本行きを決めたという。11日に行われたペルージャ戦に同選手は招集されなかったため、Jリーグ入りの移籍が現在確実視されている。今冬の移籍市場ではブレシア(セリエB)からのオファーを拒否。その理由は、日本のクラブと接触していたものと見られている。なお、移籍先は、同胞のマッシモ・フィッカデンティ監督が指揮するサガン鳥栖となるようだ。

 1月に30歳になったシリガルディは、インテル下部組織の出身。インテルでデビューすることはなく、バーリ、ピアチェンツァ、トリエスティーナ、ボローニャをレンタルで渡り歩き、経験を積んだ。2011年にはリヴォルノへ完全移籍、2015年にはヴェローナに移り、今シーズンからパルマでプレーしていた。今シーズンは10試合に出場していたが、得点はない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA