2018.02.06

今冬ナポリ移籍が破談のドイツ代表FWユネス、来夏の加入も不透明に

ユネス
今冬ナポリ移籍が破談となっていたユネス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今冬の移籍市場でナポリへの移籍が破談となっていたアヤックスのドイツ代表FWアミン・ユネスが、来夏の同クラブ加入の可能性についてコメントした。オランダ紙『De Telegraaf』が4日付で報じている。

 ナポリへの加入が身近に迫りながらも、「家庭の事情」により、破談となっていたユネスだが、報道では来夏の移籍の事前契約が済んでいるとされていた。

 しかし、それも現時点では確実なものではないようだ。同紙のインタビューに答えたユネスは「僕は来夏ナポリに行くかどうか分からない。今話すことはできないよ。今はアヤックスの一員だよ。個人的な理由で契約が成立しなかったから、多くのことが起こった。僕はそれについて話したくないんだ」と、来夏の移籍は不透明だと語った。

 さらに「アヤックスとイン契約を結ぶ可能性は?」と問われたユネスは「僕はまだ知らないけど、何も除外することはできないよ」とクラブとの契約延長も示唆した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る