FOLLOW US

マテュイディが太ももの筋肉を損傷…CL決勝Tのトッテナム戦欠場へ

マテュイディが1カ月ほど戦列を離れることになるようだ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは5日、フランス代表MFブレーズ・マテュイディが、左太ももの屈筋を損傷したことを正式発表した。

 マテュイディは、7-0と大勝した4日のセリエA第23節、サッスオーロ戦に先発出場するも、25分に負傷退場。イタリア代表MFクラウディオ・マルキージオとの途中交代を強いられていた。

 試合から一夜明け、マテュイディはクラブの医療施設、『Jメディカル』で検査を受けた模様。軽度から中度のレベルながら、左太ももの屈筋を損傷していると診断されたようだ。

 離脱期間については、クラブから発表はないが、イタリア紙『ラ・スタンパ』は1カ月ほど戦列を離れると予想しており、14日にトリノで行われるトッテナムとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、ファーストレグを欠場することが決定的となった。これにより3月7日に開催されるセカンドレグでの出場を目指すこととなるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO