2018.01.04

セリエA首位のナポリ、約30億円でボローニャFWヴェルディの獲得に迫る

シモーネ・ヴェルディ
ボローニャのエースとして活躍するシモーネ・ヴェルディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリがボローニャのイタリア代表FWシモーネ・ヴェルディの獲得に迫っていると、イタリア・メディア『Sportitalia』が3日に報じた。

 ナポリは、ボローニャ側に2200万ユーロ(約30億円)の移籍金を提示。現在はその支払い方法について、話し合いが行われているようだ。支払い方法については3つの可能性がある模様で、1つは2000万ユーロ(約27億1000万円)に200万ユーロ(2億7000万円)のボーナスを加えたもの、2つ目は1700万ユーロ(約23億円)に500万ユーロ(約6億8000万円)のボーナス。3つ目は、移籍金に、ベネヴェントから獲得することが内定しているイタリア人FWアマート・チチレッティを移籍オプションに加えることだ。

 現在24歳のヴェルディは、今シーズンはリーグ19試合に出場し6ゴールを決める活躍で、イタリア代表の座も勝ち取っている。

 ナポリは、セリエAでユヴェントスに勝ち点差1をつけて首位を走るが、選手層の薄さが問題視されており、今冬の移籍市場でも補強に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る