2017.12.31

ナポリが首位で折り返し…ミラン&インテルはともにドロー/セリエA第19節

セリエA第19節が行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第19節が29日から30日にかけて各地で行われた。

 アウェイでクロトーネと対戦した首位ナポリは、17分にMFマレク・ハムシクが決めたゴールが決勝点となり、1-0で勝利。リーグ戦3連勝を飾り、前半戦を首位で折り返した。

 ナポリを追う2位ユヴェントスは敵地でヴェローナと対戦した。開始6分にMFブレーズ・マテュイディのゴールで幸先よく先制したが、59分に元ユヴェントスのDFマルティン・カセレスに豪快な同点ミドル弾を浴びる。それでも、72分と75分にFWパウロ・ディバラが立て続けにゴールを奪い、ユヴェントスが3-1で勝利。4連勝で2017年を締めくくった。

 ミランはアウェイでフィオレンティーナと対戦。71分にFWジョバンニ・シメオネのゴールでフィオレンティーナに先制を許すが、直後の74分にMFハカン・チャルハノールが同点ゴールを挙げ、1-1で引き分けた。ミランはリーグ戦3試合未勝利、フィオレンティーナは7試合無敗となった。

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームでラツィオとスコアレスドロー。長友は27日のコッパ・イタリア準々決勝ミラン戦にフル出場したが、リーグ戦は7試合連続出番なしで、2017年の日程を終えた。

 なお、最下位のベネヴェントはホームでキエーヴォに1-0で勝利。クラブ史上初となるセリエAでの白星を収めた。

■セリエA第19節結果
▼29日
クロトーネ 0-1 ナポリ

▼30日
フィオレンティーナ 1-1 ミラン
アタランタ 1-2 カリアリ
ベネヴェント 1-0 キエーヴォ
ボローニャ 1-2 ウディネーゼ
ローマ 1-1 サッスオーロ
サンプドリア 2-0 SPAL
トリノ 0-0 ジェノア
インテル 0-0 ラツィオ
ヴェローナ 1-3 ユヴェントス

■セリエA第19節順位
1位 ナポリ(勝ち点48)
2位 ユヴェントス(勝ち点47)
3位 インテル(勝ち点41)
4位 ローマ(勝ち点39)※1試合未消化
===========CL===========
5位 ラツィオ(勝ち点37)※1試合未消化
6位 サンプドリア(勝ち点30)※1試合未消化
===========EL===========
7位 ウディネーゼ(勝ち点27)※1試合未消化
8位 フィオレンティーナ(勝ち点27)
9位 アタランタ(勝ち点27)
10位 トリノ(勝ち点25)
11位 ミラン(勝ち点25)
12位 ボローニャ(勝ち点24)
13位 キエーヴォ(勝ち点21)
14位 サッスオーロ(勝ち点21)
15位 カリアリ(勝ち点20)
16位 ジェノア(勝ち点18)
17位 SPAL(勝ち点15)
===========降格==========
18位 クロトーネ(勝ち点15)
19位 ヴェローナ(勝ち点13)
20位 ベネヴェント(勝ち点4)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る