2017.12.25

インテル、FWデウロフェウ獲得でバルサと合意か…昨季はミランでプレー

デウロフェウ
今夏の移籍市場でバルセロナに復帰したデウロフェウ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルが、バルセロナに所属するスペイン代表FWジェラール・デウロフェウを獲得することで合意に達した模様だ。スペインメディア『El Gol』が24日に報じた。

 同メディアによると、両クラブがデウロフェウの移籍に関して合意に至ったとのことで、インテルが約3000万ユーロ(約40億円)の移籍金を支払うことになると報じている。

 現在23歳のデウロフェウはバルセロナの下部組織出身で、2013年にトップチームへ昇格。だがポジションを確保することはできず、エヴァートンやセビージャへのレンタル移籍が続き、2015年6月にエヴァートンへ完全移籍した。

 エヴァートンでは1年半でプレミアリーグ37試合に出場し、2ゴールを記録。そして昨シーズン後半はミランへレンタル移籍し、セリエAで17試合出場4ゴールと好プレーを見せていた。この活躍を受けてバルセロナが今夏に同選手を買い戻したが、今シーズンはリーガ・エスパニョーラで9試合の出場にとどまっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る