2017.12.19

長友、サッスオーロ戦で先発に復帰か…ライバルは前節で評価下げる

長友佑都
次節での先発復帰が予想されている長友 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は18日、23日に開催されるセリエA第18節、敵地でのサッスオーロ戦で、日本代表DF長友佑都が先発出場する可能性が高いと報じた。

 今シーズンリーグ戦では、10試合に出場している長友。しかし、11月5日に行われた第12節トリノ戦を最後に出場機会を失っている。

 そこで、長友に代わってイタリア人DFダヴィデ・サントンが、レギュラーとしてプレーしている。しかし、1−3と敗れた16日に行われた第17節ウディネーゼ戦では、ペナルティエリア内でハンドのファールを犯し、決勝点となるPKを献上するなど、低調なパフォーマンスに終始していた。

 このため、サッスオーロ戦ではサントンに代わって、長友に再び出番が巡ってくると同紙は予想している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る