FOLLOW US

代表引退のブッフォンへ、“盟友”カシージャスらが続々とメッセージ

クラブ、代表でしのぎを削ってきたブッフォンとカシージャス [写真]=FIFA via Getty Images

 イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが代表引退を表明した。

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・欧州予選プレーオフでスウェーデン代表に2戦合計0-1で敗れ、イタリア代表は60年ぶりにW杯出場を逃した。13日に行われたプレーオフセカンドレグの試合後にブッフォンは代表引退を表明。予選敗退が決まったこの試合がイタリア代表としてのラストマッチになった。

 ブッフォンの決断を受け、長年に渡ってしのぎを削ってきた元スペイン代表GKイケル・カシージャスを始めとしたフットボール界から続々とメッセージが寄せられている。

元スペイン代表GK イケル・カシージャス
「こんな君は見たくなかった! これまでも、そしてこれからもレジェンド! 君に出会えたこと、何度も対戦できたことを誇りに思っているよ」

44歳のエジプト代表GKエサム・エル・ハダリ
「正しい言葉が見つからない。君の不在の埋めることができるか分からないけど、僕ができることはプレーし続けることだけ。すべてのワールドカップ出場者が君のために戦うよ」

ユヴェントス
「すべてのビアンコネーリが君とともにいる。この国の誇りであり、世界最高のGKだ」

元フランス代表MFフランク・リベリー
「やっかいな対戦相手、最高の人間性、そしてみんなのアイドル! あなたのキャリアにリスペクトを!」

スペイン代表DFセルヒオ・ラモス
「ワールドカップも寂しがっている。前を向いて、あなたは偉大だ」

元スペイン代表FWダビド・ビジャ
「このスポーツを愛するすべての人が君のために悲しんでいるよ…レジェンド」

元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ
「グラッツェ、ブッフォン。ピッチの中でも外でも最高の1人」

ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ
「レジェンド」

フランス人DFバンジャマン・メンディ
「グランデ」

元コロンビア代表FWファウスティーノ・アスプリージャ
「友よ、君の悲しみはフットボール界全体の悲しみだ。偉大な選手、ありがとう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO