2017.11.09

降格圏に低迷中のジェノア、ブラジル人FWガビゴルの獲得を検討か

ガブリエウ・バルボーサ
ベンフィカに期限付き移籍中のガブリエウ・バルボーサ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジェノアが、インテルからベンフィカにレンタル移籍しているブラジル人FWガブリエウ・バルボーサの獲得に乗り出しているようだ。イタリア・メディア『メディアセット』が8日に報じた。

 “ガビゴル”の愛称で親しまれるG・バルボーサは出場機会を求めて今夏のインテルからベンフィカに期限付きで移籍。しかし、インテル時代と同様に満足の行くプレー時間を得られず、ブラジル復帰も噂されている。

 そこで、ガビゴルの獲得に乗り出したと見られるのが、セリエAの古豪ジェノア。今シーズンは12試合を終えた時点で降格圏の18位と苦戦しており、同メディアによると、これまで10得点と低迷する攻撃陣のてこ入れとして、ガビゴルの獲得に迫るという。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る