2017.11.08

グラム長期離脱で補強が急務のナポリ、アトレティコDFと既に接触か

ヴルサリコ
アトレティコで出場機会を失うヴルサリコにナポリが興味を示しているようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリがアトレティコ・マドリードに所属するクロアチア代表DFシメ・ヴルサリコの獲得に迫っているようだ。7日にイタリア紙『トゥットメルカート』が報じている。

 ナポリは、1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節のマンチェスター・C戦でアルジェリア代表DFファウジ・グラムが右ひざ前十字じん帯断裂の重傷で、5〜6カ月の長期離脱となることを発表していた。

 先日、その代役としてリストアップされたのが、アトレティコ・マドリードで出場機会を失うヴルサリコが浮上していると伝えられていた。

 今回の報道によると、ナポリは既にヴルサリコと電話でコンタクトをとった模様。その結果、今冬の獲得が可能であると判断したようだ。

 今シーズン、リーガ・エスパニョーラで3試合の出場に留まっているヴルサリコには、ナポリの他にもユヴェントスが獲得に興味を示していると報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る