2017.11.07

ユヴェントスがツイッターでピルロの惜別動画を投稿「グラッツィエ、マエストロ」

アンドレア・ピルロ
4年間ユヴェントスでプレーしたピルロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 5日に自身のSNSで現役引退を表明した元イタリア代表MFアンドレア・ピルロに対し、“古巣”であるユヴェントスが公式ツイッターで同選手のプレーシーンをまとめた動画を投稿している。

 現在38歳のピルロは、1995年に地元ブレシアでプロデビュー。インテル、レッジーナなどでプレーし、2001年にミランへ移籍すると、チャンピオンズリーグ制覇、セリエA優勝を達成した。

 2011年夏にユヴェントスへ移籍すると、初年度からチームのセリエA優勝に大きく貢献。4年間で4連覇を達成したチームの中心選手として君臨し続けた。2015年夏にNYシティへ移籍し、3シーズンで62試合出場1ゴールをマークしていた。

 ユヴェントスは「#GrazieMaestro(ありがとう、マエストロ)」とハッシュタグをつけ、同クラブ在籍時のピルロのプレーをまとめた動画を投稿。鮮やかなボールさばきや、芸術的なフリーキックの数々が収められており、動画の最後には「#WEAREIMPRESSED(我々は感銘を受けた)」とのメッセージも添えられている。

 この投稿に対しサポーターからも「近年のユヴェントスの歴史を変えた選手」、「あなたがボールに触れるたびにワクワクしました。あなたのような選手は永遠です」とその功績を称賛するコメントが集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る