2017.11.06

イタリア代表監督、W杯出場に意気込みを語る「自信を持っている」

ジャンピエロ・ヴェントゥーラ
イタリア代表を率いるヴェントゥーラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア代表のジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督が、イタリアメディア『Rai』のインタビューに応え、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選プレーオフ、スウェーデン代表との一戦に向けて意気込み語った。

「落ちついた日々を送っている。この2試合が重要であり、難しいものであると十分に分かっている。我々が対戦するのは、フランス代表を倒し、オランダ代表を予選敗退に追いやった相手だ。従って、彼らをリスペクトしないわけにはいかない。けれども、我々は自信を持っている。ロシアには我々全員、選手そして全ての国民と一体となって行く」

 また、今回初めて招集したナポリのMFジョルジーニョについて説明し、チームのサポートを国民へアピールした。

「難しい2試合が控えており、戦い方に変化させるのに彼のような選手は効果的だ。ワールドカップに行くには一つの戦い方ではダメだ。プレーオフを突破できれば、我々は20日間の準備期間を持てる。これは大いに我々を助けてくれるだろう。国民へのアピール?ワールドカップに共に行こう」

 イタリア代表は、W杯本大会出場を懸け、10日にアウェイ、13日にホームでスウェーデンとの決戦に挑む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る