2017.11.06

ユーヴェ、最下位相手に苦戦も逆転勝利…今季10勝目で2位浮上

イグアイン
同点ゴールを決めて喜ぶイグアイン [写真]=Juventus FC/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第12節が5日に行われ、ユヴェントスとベネヴェントが対戦した。

 開幕11試合を終えて9勝1分け1敗、勝ち点「28」で3位につけるユヴェントス。第8節でラツィオに1-2と敗れたが、第9節からは3連勝と復調している。今節の先発メンバーにはGKヴォイチェフ・シュチェスニーやクラウディオ・マルキージオ、ドウグラス・コスタ、フアン・クアドラード、ゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラらが名を連ねた。

ユヴェントス

ユヴェントスの先発メンバー [写真]=NurPhoto via Getty Images

 ユヴェントスは12分と14分にD・コスタがポスト直撃の強烈なシュートを放ったものの、得点には至らない。すると均衡を破ったのは、11連敗で最下位に沈むベネヴェントだった。19分、ペナルティーエリア手前からのFKをアマト・チチレッティが直接狙うと、壁を越えたシュートがゴール左隅へ決まった。

チチレッティの直接FKでベネヴェントが先制 [写真]=Getty Images

 まさかの展開となったユヴェントスは波状攻撃で反撃するが、なかなか同点に至らない。34分にはディバラがペナルティーエリア手前から縦へ突破し、至近距離から右足シュートを放ったものの、相手GKに阻まれた。決定機を活かせず、前半は0-1で終了した。

 ビハインドを負って後半を迎えたユヴェントス。待望の同点ゴールは57分だった。右サイドからのクロスをファーサイドのブレーズ・マテュイディが頭で折り返し、イグアインが巧みな左足ボレーをゴール右隅に決めた。

 同点に追い付いたユヴェントスは65分、ペナルティーエリア左外でボールを持った アレックス・サンドロのクロスにクアドラードが反応。ファーサイドからヘディングシュートを決め、逆転に成功した。

クアドラード

クアドラード(中央)がヘディングシュートで逆転ゴール [写真]=Juventus FC/Getty Images

 ユヴェントスは以後も攻勢をかけたものの、追加点には至らなかった。試合は2-1で終了。最下位ベネヴェントを相手に先制を許したものの、ユヴェントスが逆転勝利を収めて今シーズン10勝目を記録した。勝ち点は「31」となり、首位ナポリと1ポイント差の2位に浮上している。次節は19日、サンプドリアとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
ユヴェントス 2-1 ベネヴェント

【得点者】
0-1 19分 アマト・チチレッティ(ベネヴェント)
1-1 57分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
2-1 65分 フアン・クアドラード(ユヴェントス)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る