2017.10.25

ミラン、今季限りでアディダスとの契約打ち切りを発表…来季からプーマか

ミランがアディダスとの契約打ち切りを発表した [写真]=LightRocket via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランは24日、アディダスとのテクニカルスポンサー契約を今シーズン限りで打ち切ることで双方の合意に達したとクラブ公式サイトで発表した。

 20年にわたるパートナーシップに幕が下りる。ミランとアディダスの関係は1978-79シーズンに始まった。その後、カッパなどを経て90-91シーズンにアディダスと再契約。1993年からロットをはさみ、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が就任した1998年にアディダスと現在のテクニカルスポンサー契約を締結し、2013年10月には2023年まで延長していた。

 ミランはすでに新たなテクニカルパートナーと2018年7月からの契約を締結しており、スポーツブランドや契約の詳細などは後日発表するという。なお、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、18-19シーズンからはプーマがサプライヤーとなり、契約料は年間1000万〜1500万ユーロ(約13億〜20億円)になるようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る