2017.10.23

得点ランク首位のインモービレ、新契約に喜び「延長できて嬉しい」

インモービレ
カリアリ戦で2得点を挙げたインモービレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第9節が22日に行われ、ラツィオはホームでカリアリと対戦し3-0と快勝した。PKによる先制点を含む2ゴールをマークしたイタリア代表FWチーロ・インモービレが、試合後にイタリア・メディア『Sky』のインタビューに応えた。

 今シーズンの総得点を13とし、ゴールランキングキングで首位を走るインモービレは「2022年まで契約を延長することができて嬉しく思う。信頼を示してくれたロティート会長とターレ・スポーツディレクターに感謝したい」と前日に正式発表された新契約に喜びを示した。

 14日に行われた第8節でラツィオは、昨シーズン王者のユヴェントスを2-1で退けた。今節は、それ以来のリーグ戦となったが「ユヴェントス・スタジアムで勝利を収めると、注意力が散漫となってしまいがちだが、今日はみんな、集中力を切らすことはなく、素晴らしかった。上位に留まることは難しいが、トレーニングを通じてチームメイトに全てを伝えていけるようにしたい」と言明。ユヴェントス撃破の後も集中力を保てていることを強調している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る