2017.10.19

カリアリ、ディエゴ・ロペス氏が新監督就任を発表…4年ぶりに復帰

ディエゴ・ロペス
新監督に就任するディエゴ・ロペス氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 カリアリは18日、解任したマッシモ・ラステッリ前監督に代わって、ディエゴ・ロペス氏の新監督就任を正式発表した。2013-14シーズン以来の復帰で、2019年6月30日までの契約を締結している。

 現在43歳のロペス氏。現役時代にはカリアリで公式戦344試合に出場した同クラブのレジェンドである。引退後は、カリアリの下部組織の指揮官に就任し、トップクラブの助監督を経て、2013年夏に監督に昇格した。カリアリでの指揮は1シーズンに留まったが、その後、ボローニャとパレルモの監督を歴任している。

 同氏は、23日に行われるセリエA第9節のラツィオ戦から率いることとなる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る