2017.10.17

元ユーヴェDFカセレスにラツィオ加入の噂…現クラブは「ノーコメント」

カセレス
元ユーヴェDFカセレスにラツィオ加入の可能性が浮上しているようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴェローナに所属するウルグアイ代表DFマルティン・カセレスにラツィオ加入の可能性が浮上したようだ。16日付でイタリア紙『スカイ』が報じている。

 2016年に契約満了に伴い、ユヴェントスを退団していたカセレスはその後、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンに加入。コンビを組むことが期待されたが、わずか1試合の出場にとどまり、半年でクラブを後にした。

 サウサンプトン退団後、ヴェローナに加入することが発表されたカセレスは、今シーズンのセリエAでここまで6試合に出場し、定位置をつかんでいる。

 同紙によると、復活の兆しを見せるカセレスに現在リーグ4位と好調を維持するラツィオが関心を示しているという。守備陣の補強を図る同クラブは今冬の移籍市場での獲得を目指しているようだ。

 しかし、この報道にヴェローナのスポーツディレクター(SD)を務めるフィリッポ・フスコ氏は「ノーコメントだ。彼は今、我々と契約している。プレーヤーの意志が重要であることは確かだ。だが、我々は彼に満足している。彼は我々と契約を結んでおり、一貫性を見せてくれている。チームは彼に非常に助けられているよ。1月はまだまだ先のことだ。今はベネヴェント戦のことしか考えていない」と、選手の意思を尊重するとしながらも現時点での移籍の可能性を否定した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る