2017.10.11

シュチェスニーがユーヴェに移籍した理由を語る「すべてを勝ち取りたい」

シュチェスニー
今シーズン、ユヴェントスに完全移籍を果たしたシュチェスニー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーがユヴェントス移籍の理由を語っている。11日付で、イギリス紙『デイリーメール』がイタリアメディア『メディアセット』が行ったインタビューを引用して伝えた。

 今シーズン、シュチェスニーは下部組織時代から過ごしたアーセナルを離れ、移籍金1350万ポンド(約19億8000万円)でユヴェントスに完全移籍を果たしている。

 シュチェスニーは「僕はすべてを勝ち取りたいと思って、ユヴェントスに来た。また、クラブの勝利に対する考え方にも共感したんだ。日々、僕は上手くなっていると感じるし、プレーする準備はできているよ。このクラブでプレーするときの目標は常に勝つことだ。それは今年も変わらないよ」と述べ、トロフィーを獲得するためにアーセナルを去ったことを明らかにした。

 シュチェスニーはイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンに次ぐ第2GKとしてチームに貢献。今シーズンはこれまでセリエAの2試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る