2017.09.22

バレンシア、インテルからレンタル中のMFコンドグビアを買い取りか

コンドグビア
インテルから期限付き移籍でバレンシアへ加入しているコンドグビア [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルからバレンシアにレンタル移籍しているフランス人MFジョフレイ・コンドグビアが、完全移籍のオプションが行使されるとの見方が強くなっていることが分かった。イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が21日に報じた。
 
 インテルでは定位置を確保できず、今夏の移籍市場でバレンシアへレンタル移籍し、活路を見出すこととなったコンドグビア。移籍が決定した際には「買い取りオプションを行使させ、できるだけ長くバレンシアに留まりたい」と語っていたが、リーガ・エスパニョーラ第2節では欧州王者のレアル・マドリードとの一戦でゴールを挙げるなど、素晴らしいパフォーマンスを見せており、バレンシアは買い取りオプションを行使するのではないかと噂されている。

  なお、バレンシアが完全移籍のオプションを行使する際にインテルに支払う額は2500万ユーロ(約33億5000万円)と予想されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る