2017.09.04

イタリア代表、スピナッツォーラが負傷離脱…ザッパコスタを追加招集

ダヴィデ・ザッパコスタ
イタリア代表に追加招集されたザッパコスタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア・サッカー連盟(FIGC)は、アタランタに所属するDFレオナルド・スピナッツォーラに代えて、移籍市場最終日にチェルシー移籍が決まったDFダヴィデ・ザッパコスタを追加招集すると3日に正式発表した。

 スピナッツォーラは2日、0-3と完敗を喫した2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選のスペイン代表戦に先発出場したが、チェルシーに所属するFWアルバロ・モラタと交錯した際に足を負傷していた。

 このため、5日に行われるイスラエル代表戦を欠場することになり、ジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督はザッパコスタを追加招集することとなった。なお、ザッパコスタは3日午後に、イタリア代表に合流している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る