2017.07.26

ウディネーゼがイタリア代表GKメレトと2022年まで契約延長

メレト
今年3月には自身初となるイタリア代表にも召集を受けた逸材GKのメレト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウディネーゼは25日、イタリア代表GKアレックス・メレトと新契約を結んだことを正式発表した。

 契約内容は、2022年6月30日までの契約延長となっている。年俸などの詳細は明かされていない。
 
 メレトは1997年3月22日生まれの20歳。昨シーズンはセリエBのSPALにレンタル移籍し、26試合に出場。守護神としてセリエA昇格に大きく貢献した。今シーズンはウディネーゼに復帰し、U-21イタリア代表GKシモーネ・スクフェットらと定位置を争う。

 U-16イタリア代表から各世代の代表を経験する逸材で、今年3月には、FIFA ワールドカップ2018 欧州予選のアルバニア戦に加え、オランダとの国際親善試合の2試合で初めてA代表に招集されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る