2017.06.22

インテルがリーグ屈指の司令塔バレーロ獲得へ…フィオレンティーナに正式オファー

フィオレンティーナのバレーロ
インテル移籍が噂されているバレーロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルが、フィオレンティーナに所属するスペイン人MFボルハ・バレーロ獲得に向けて正式にオファーを提示したことが分かった。イタリアメディア『カルチョメルカート』が21日付で報じた。

 同メディアによると、インテルのスポーツディレクターであるピエロ・アウジリオ氏が、フィオレンティーナのゼネラルマネージャーであるパンタレオ・コルヴィーノ氏とイタリア北部のサヴォイアで会談を行い、バレーロ獲得のオファーを提示したという。フィオレンティーナは同選手の放出に踏み切るには、最低でも1000万ユーロ(約12億3000万円)を要求しているようだ。

 インテルは既に、バレーロ本人とは移籍で基本合意に達しており、クラブ間での合意を残すだけとなっている。しかし、まだ両クラブの主張には隔たりがあり、正式に移籍合意が発表される日はまだ先なのではないか、と同メディアは報じている。

 バレーロは1985年生まれの32歳。2016-17シーズンはセリエAで32試合に出場し、1ゴールを記録していた。また、同選手に関しては同じミラノに本拠地を構えるミランも獲得を狙っていると報道されており、今後のバレーロの去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る