2017.05.26

ユーヴェ、マンジュキッチと20年まで契約延長…満了時は34歳に

マンジュキッチ
ユヴェントスとの契約を2020年まで延長したマンジュキッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスは25日、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチとの契約を2020年6月30日まで延長したと発表した。

 マンジュキッチは1986年生まれの31歳。母国クロアチアのディナモ・ザグレブから2010年にヴォルフスブルクへ移籍し、バイエルンやアトレティコ・マドリードといったビッグクラブを渡り歩いた。ユヴェントスでは2015年夏からプレー。加入1年目の昨シーズンはセリエAで27試合出場10ゴール、今シーズンも33試合出場7ゴールを記録し、優勝に大きく貢献した。

 ユヴェントスはマンジュキッチとの契約延長にあたり、「2015年7月に始まった旅を延長する発表をして、嬉しく思う」と伝えた。同選手が新契約期間満了までプレーした場合、34歳になっている。

 今シーズンはアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの加入もあり、前線だけでなく左サイドでもプレーして新境地を開拓しているマンジュキッチ。今後もユヴェントスで輝きを放てるだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る