FOLLOW US

ミランの生え抜きDFがユーヴェ移籍か…サポとの口論で退団へ加速

ユーヴェ移籍が報じられているミランDFマッティア・デ・シリオ [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのイタリア代表DFマッティア・デ・シリオが、ユヴェントスへの移籍に近づいていることが分かった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が25日に報じている。

 デ・シリオは、1-2で敗れた23日のセリエA第33節・エンポリ戦で途中交代を命じられるとサポーターからブーイングを浴び、さらには試合後にチームの戦いぶりに不満を抱いたサポーターと口論に達していたことが明るみに出ていた。2018年6月30日までの契約となっているデ・シリオについてはユヴェントスが以前から関心を強めていたが、近くデ・シリオ自身とユヴェントス幹部との交渉が実現するものと予想されている。

 2011-12シーズンにデビューして以降これまでミラン一筋でプレーしてきたデ・シリオだが、ユヴェントスへ移籍するとの見方が現実味を帯びてきているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA