2017.04.19

ナポリのレイナ、今季後の去就が不透明に…クラブは若手GKに切り替えか

レイナ
ナポリでプレーするレイナ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリのスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナの去就が不透明なものになっていると、イタリア紙『ラ・レプッブリカ』が報じた。

 レイナはナポリとの契約が2018年6月30日までとなっているが、契約延長に関する話し合いは行われていないという。クラブは8月に35歳になる同選手から、年齢の若いGKに切り替えるとの見方も強まっており、今シーズン後の去就が不確かなものとなっているようだ。

 レイナは今シーズン、セリエA第32節終了時点で31試合に出場。ナポリは21勝7分4敗の勝ち点「70」、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場圏内の3位につけている。
 
 ナポリは22日、サッスオーロとのアウェイ戦に挑む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る