FOLLOW US

元インテル会長、ミラン売却のベルルスコーニ氏を称賛「とても重要な存在」

ベルルスコーニ氏を称える元インテル会長のモラッティ氏 [写真]=Inter via Getty Images

 元インテル会長のマッシモ・モラッティ氏が、中国資本にミランを売却したシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長について語った。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が13日に報じた。

 モラッティ氏は、”戦友”のベルルスコーニ名誉会長について「ベルルスコーニは、1986年から長年の間に渡り、イタリア・サッカー界においてとても重要な存在だった。その時代の主役であり、多くの人の胸に残り続ける。彼は、新しさを生み出した人でもあった。これで一つの時代が終焉する」と語り、ベルルスコーニ名誉会長の功績を称えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA