2017.03.06

首位ユーヴェが今季初のドロー…2位ローマはナポリとの上位対決に敗れる/セリエA第27節

セリエA第27節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第27節が4日と5日に各地で行われた。

 首位ユヴェントスは敵地でウディネーゼと対戦。前半に先制点を許したが、セットプレーからレオナルド・ボヌッチがヘディングシュートを決めて同点に追いつく。しかしながら、その後勝ち越し点を奪うことができず、1-1のドローに終わった。今シーズン初めての引き分けでリーグ戦の連勝は「7」でストップした。

 2位ローマは3位ナポリをホームに迎え、上位対決に臨んだ。前半にドリース・メルテンスのゴールでナポリが先制すると、後半開始早々にもメルテンスが追加点。終了間際にローマが1点を返したが、そのまま試合は終了し、ローマは公式戦2連敗を喫した。今シーズンのリーグ戦、ホームで敗れたのは初めてで連勝記録は「15」でストップした。

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランはキエーヴォに3-1と快勝。なお、本田に出番はなかった。また、同DF長友佑都が所属するインテルは敵地でカリアリに5-1と大勝。長友は87分から出場し、リーグ戦5試合ぶりにピッチに立った。

 セリエA第27節の結果は以下のとおり。

■セリエA第27節結果
ローマ 1-2 ナポリ
サンプドリア 3-1 ペスカーラ
ミラン 3-1 キエーヴォ
アタランタ 0-0 フィオレンティーナ
エンポリ 0-2 ジェノア
カリアリ 1-5 インテル
ウディネーゼ 1-1 ユヴェントス
トリノ 3-1 パレルモ
クロトーネ 0-0 サッスオーロ
ボローニャ 0-2 ラツィオ

■セリエA第27節順位
1位 ユヴェントス(勝ち点67)
2位 ローマ(勝ち点59)
3位 ナポリ(勝ち点57)
==========CL==========
4位 ラツィオ(勝ち点53)
5位 アタランタ(勝ち点52)
==========EL==========
6位 インテル(勝ち点51)
7位 ミラン(勝ち点50)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点42)
9位 トリノ(勝ち点39)
10位 サンプドリア(勝ち点38)
11位 キエーヴォ(勝ち点35)
12位 サッスオーロ(勝ち点31)
13位 カリアリ(勝ち点31)
14位 ウディネーゼ(勝ち点30)
15位 ジェノア(勝ち点29)
16位 ボローニャ(勝ち点28)
17位 エンポリ(勝ち点22)
==========降格==========
18位 パレルモ(勝ち点15)
19位 クロトーネ(勝ち点14)
20位 ペスカーラ(勝ち点12)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る