2017.02.22

トッティ、ローマのレジェンドとの対面に興奮「なんて名誉なことだ」

フランチェスコ・トッティ
ローマでプレーするトッティ。 [写真]=AS Roma via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが21日、クラブのレジェンドである元ブラジル代表のファルカン氏と対面した。

 トッティは自身の『フェイスブック』にファルカン氏との2ショット写真を掲載し、「(ローマのトレーニングセンターの)トリゴリアで抱擁を交わすなんて名誉なことだ! ローマで活躍したスーパースターの一人。もし彼と一緒にプレーできていれば面白かっただろうに」と興奮気味にコメントを綴っている。

 ファルカン氏は1985年まで5シーズンに渡りローマでプレー。1982-83シーズンにはローマを41年ぶりのリーグ優勝に導き、「第8代のローマ王」とサポーターから称賛された。クラブはその功績を称えて同氏についてのドキュメンタリーフィルム『ファルカンとは何者かを尋ねてくれ』を制作。ファルカン氏は同日に行われた発表会に出席し、クラブを訪問していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る