2017.02.20

最下位に大敗のジェノア、ユリッチ監督を解任…後任はマンドルリーニ氏

ユリッチ
ジェノアの監督を解任されたユリッチ氏 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジェノアは19日、イヴァン・ユリッチ監督を解任し、アンドレア・マンドルリーニ氏を新監督に招へいしたと正式発表した。

 ジェノアは同日行われたセリエA第25節で最下位のペスカーラと対戦し、0-5と大敗。第14節のユヴェントス戦以降、未勝利が続いており、16位まで順位を落としている。

 そして、今回の大敗を受けてクラブは監督解任を決断。2015年11月30日にセリエBヴェローナの指揮官を解任され、今月15日に契約を解除していたばかりのマンドルリーニ氏を新監督に迎えることとなった。なお、同氏とは2018年6月30日までの契約を締結している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る