2017.02.20

ローマ指揮官、トッティの契約延長を願う「彼を辞めさせるなら、私も去る」

トッティ(左)の契約更新を願うローマのスパレッティ監督(右) [写真]=AS Roma via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第25節が19日に行われ、ローマはホームでトリノに4-1と快勝した。ルチアーノ・スパッレッティ監督が試合後のインタビューをイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 試合は開始10分、エディン・ジェコのリーグ戦5試合連続ゴールでローマが先制。17分にはモハメド・サラーが追加点を挙げ、前半は2-0で折り返す。後半にもローマが2点を追加し、ホーム15連勝を飾った。

 スパレッティ監督は試合を振り返り、「選手が素晴らしかったね。ヨーロッパリーグのビジャレアル戦に勝利し、正しいリズムを失うリスクがあった。しかし、試合にとても上手く入り、開始から相手にプレッシャーをかけ、我々のクオリティーを見せることができた。ただ、2-0とした後はリズムが下がり、もっと上手くやらなければならなかった」とコメント。キックオフ直後からチームが機能したと評価したが、反省点も口にした。

 そして、今シーズン限りで切れる自身の契約に話が及ぶと、「トッティを辞めさせるのであれば、私もこのクラブを去る。優勝したとしてもだよ。問題を生み出すのはいつも君たち記者だ。もしトッティが新契約を締結しなければ、3冠を達成したとしても私は辞める。トッティが立ち上がりピッチに入る準備をするだけで、スタジアムが熱狂することは当然となっている。全てがトッティから沸き起こる」と言明。元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティとの新契約が締結しない限り、自身の契約も延長しない意向を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る