2017.02.10

ローマMFナインゴラン、ユーヴェに敵意をむき出し「憎んでいる」

ナインゴラン
ユヴェントスへの憎しみを吐露したナインゴラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属するベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが、セリエAで首位に立つユヴェントスに対して敵意をむき出しにした。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が9日に報じた。

 ナインゴランはローマのサポーターとのやり取りで「ユヴェントス移籍に近づいたこともあった。けれども、俺はユヴェントスに対して敵意をもっており、憎んでいる。カリアリでプレーしていた時も嫌っていた」とアンチユヴェントスだということを強調した。

 さらに同選手は「やつらは、いつもPKやオフサイドで得点して勝利を収める」とユヴェントスに敵意を持っている理由を明かし、「俺はユヴェントスに勝つためにローマにやってきた。もし、リーグを制することができなければ、コッパ・イタリアで優勝する。準決勝ではラツィオと2回戦うけど、その両方に勝利を収めるよ」と、タイトル獲得を誓った。ナインゴランの言葉通りにラツィオを破った場合、決勝ではユヴェントス対ナポリの勝者と激突する。

 なお、この会話の内容はビデオに収められ、同紙はスクープ映像として報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る