2017.02.03

インテルのサネッティ副会長がランパードにメッセージ「君と戦ったことは大きな誇り」

ハビエル・サネッティ
現役引退を表明したランパードにメッセージを送ったサネッティ副会長 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現インテル副会長で、元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティ氏が、現役引退を表明した元イングランド代表MFフランク・ランパードへメッセージを送った。イタリア・メディア『tuttomercatoweb.com』が2日に報じている。

 サネッティ副会長は、自身のTwitterで「インテルとアルゼンチン代表として君と戦ったことは大きな誇りだ」と記し、ランパードとの現役時代の対戦を誇りに感じていると綴った。

 サネッティは、2009-10シーズンにチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でランパードが所属したチェルシーと対戦。トータルスコア3-1でチェルシーを退けたインテルは準決勝でバルセロナ、決勝でバイエルンを倒し、欧州制覇を成し遂げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る