2017.02.03

古巣ユーヴェとの対戦を控えるカンドレーヴァ「元プレーヤーということは強く感じていない」

アントニオ・カンドレーヴァ
イタリア・ダービーに臨むカンドレーヴァ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルに所属するイタリア代表FWアントニオ・カンドレーヴァが、5日のセリエA第23節、ユヴェントスとの”イタリア・ダービー”に向けて意気込みを語った。イタリア・メディア『メディアセット』が1日にインタビューを行っている。

 2009-10シーズンの後半戦にウディネーゼからのレンタル移籍で、ユヴェントスでのプレー経験を持つカンドレーヴァは「ユーヴェの元プレーヤーということは強く感じていないね。自分は若かったし、ユーヴェのユニフォームを身に纏ったのは短期間だったから。けれども、ユーヴェでプレーしたことは、とても素晴らしい経験になったよ。選手としても人間としても成長させてくれた」と話し、古巣との対戦ということはあまり意識していないと明かした。

「蘇寧の最初の目標として、獲得されたことを誇りに思う。我々は素晴らしいグループを形成しつつある。ただ、もっと改善されなければならない。イタリア人選手の加入は歓迎するよ。しかし、今のグループは素晴らしく良い結果を出している」と言明。数年前のインテルと比較し、イタリア人選手が増えている現状に喜びを示すものの、今のチームにも満足していることを強調した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る