FOLLOW US

武藤所属のマインツに新戦力…パレルモからスウェーデン代表MFクアイソンを獲得

マインツへの移籍が決まったクアイソン [写真]=NurPhoto via Getty Images

 日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツは1月31日、パレルモからスウェーデン代表MFロビン・クアイソンを獲得したとクラブ公式ツイッターで正式発表した。2021年6月30日までの契約が締結され、背番号は「7」に決まった。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、移籍金が250万ユーロ(約3億円)だと伝えている。同選手とパレルモの契約は今シーズン限りとなっていたため、今冬の移籍が成立しなくても、今夏にはパレルモを退団することが濃厚となっていた。当初は、ユヴェントスに移籍し、1年半のレンタルでエンポリに移るとの見方が有力視されていたが、最終的にマインツが新天地となった。

 現在23歳のクアイソンは、2014年にAIKソルナからパレルモに加入。2年半の在籍で、セリエA66試合出場7ゴールの実績を残した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO