2017.01.30

上位陣に明暗、ユーヴェが首位キープ 7連勝のインテルは4位浮上/セリエA第22節

セリエA第22節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第22節が28日から29日にかけて各地で行われた。

 首位ユヴェントスは敵地で14位サッスオーロと対戦。FWゴンサロ・イグアインの今シーズン15ゴール目などで2-0と完封勝利を収め、公式戦3連勝としている。

 リーグ戦4連勝と好調で、暫定(ユヴェントスが1試合未消化)ながらユヴェントスを1ポイント差で追う2位ローマ。今節はサンプドリアと敵地で対戦したが、FWエディン・ジェコの得点などで2度のリードを奪ったが守りきれず、2-3と逆転負けを喫した。

 3位ナポリは降格圏の19位パレルモをホームに迎えた。開始6分に先制を許したが、66分にFWドリース・メルテンスのゴールで試合を振り出しに戻す。試合終盤にはパレルモの選手が退場して数的有利となったが、勝ち越し点は奪えずに1-1のドローに終わった。

 また、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはペスカーラに3-0と勝利を収め、リーグ7連勝。長友は6試合ぶりのフル出場を果たしている。日本代表FW本田圭佑が所属するミランはウディネーゼに敵地で敗戦し、公式戦3連敗。本田に出場機会はなかった。

 セリエA第22節の結果は以下のとおり。

■セリエA第22節結果
ラツィオ 0-1 キエーヴォ
インテル 3-0 ペスカーラ
トリノ 1-1 アタランタ
カリアリ 1-1 ボローニャ
クロトーネ 4-1 エンポリ
フィオレンティーナ 3-3 ジェノア
サッスオーロ 0-2 ユヴェントス
ウディネーゼ 2-1 ミラン
サンプドリア 3-2 ローマ
ナポリ 1-1 パレルモ

■セリエA第22節順位表
(※は1試合未消化)
1位 ユヴェントス(勝ち点51)※
2位 ローマ(勝ち点47)
3位 ナポリ(勝ち点45)
==========CL==========
4位 インテル(勝ち点42)
5位 ラツィオ(勝ち点40)
==========EL==========
6位 アタランタ(勝ち点39)
7位 ミラン(勝ち点37)※
8位 フィオレンティーナ(勝ち点34)※
9位 トリノ(勝ち点31)
10位 ウディネーゼ(勝ち点28)
11位 キエーヴォ(勝ち点28)
12位 サンプドリア(勝ち点27)
13位 ボローニャ(勝ち点27)※
14位 カリアリ(勝ち点27)
15位 ジェノア(勝ち点25)
16位 サッスオーロ(勝ち点24)
17位 エンポリ(勝ち点21)
==========降格==========
18位 クロトーネ(勝ち点13)※
19位 パレルモ(勝ち点11)
20位 ペスカーラ(勝ち点9)※

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る