2017.01.26

監督電撃辞任のパレルモ、元ボローニャのD・ロペス氏を招へいへ

ディエゴ・ロペス
14-15シーズンにはボローニャを率いたD・ロペス氏 [写真]=Iguana Press/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パレルモの新監督にウルグアイ人のディエゴ・ロペス氏が就任することが決定的となった。イタリア紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』が25日に伝えた。

 エウジェニオ・コッリーニ監督が辞任を表明したパレルモは、新監督にD・ロペス氏を迎えることとなった。パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長が同日、ミラノ市内でD・ロペス氏と交渉を行い、契約に合意したものと見られる。契約期間は2年となる模様だ。

 D・ロペス氏は26日にもパレルモ入りし、敵地で行われる第22節のナポリ戦に向けて、チームの指揮を執ることとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る