FOLLOW US

無所属のムンタリ、ペスカーラ加入が決定 過去にインテルやミランでプレー

2015年までミランでプレーしていたMFムンタリ [写真]=Getty Images

 ペスカーラは24日、元ガーナ代表MFサリー・ムンタリを獲得したことを発表した。24日、イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』などが報じている。

 現在32歳のムンタリは、ウディネーゼの下部組織出身。ポーツマスを経て、2008年にはインテルに加入し、2011年にはサンダーランドにレンタル移籍した。インテルへの復帰後、2012年にはミランに移籍し、2015年からサウジアアラビアのアル・イテハドでプレーしていたが、2016年7月からは無所属になっていた。

 セリエA第21節終了時点で最下位に低迷するペスカーラ。後半戦に向けて積極補強に出ており、1月の移籍市場で元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノ(エンポリから加入)、DFグリエルモ・ステンダルド(アタランタから加入)、DFチェーザレ・ボヴォ(トリノから加入)、U-20アルゼンチン代表MFアドリアン・クバス(ボカ・ジュニオルスからレンタル)などを獲得している。セリエA優勝も経験しているベテランMFの補強で、降格圏から脱することができるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA