FOLLOW US

サウサンプトン、ナポリから伊代表FW獲得か…移籍金21億円でオファーへ

サウサンプトンへの移籍を報じられるガッビアディーニ [写真]=Getty Images

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが、ナポリのイタリア代表FWマノーロ・ガッビアディーニに正式オファーを出した模様だ。イタリア紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』が23日に報じた。

 同メディアによるとオファーの内容は、今冬の移籍市場で完全移籍で迫るもの。移籍金は1600万ユーロ(約19億4000万円)で、最大300万ユーロ(約3億6000万円)のボーナスが支払われるオファーを提示したようだ。しかし、ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が要求する2500万ユーロ(約30億3000万円)には及ばず、同クラブは、サウサンプトンからのオファーを拒否したと報じられている。

 それでも、サウサンプトンは1800万ユーロ(約21億8000万円)に引き上げ、さらにボーナスを支払う用意があると見られ、ナポリ側も要求額を下げる可能性があり、移籍が成立するのではないかと予想されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA