2017.01.23

首位ユーヴェら上位3チームが勝利 6連勝のインテルが5位浮上/セリエA第21節

セリエA第21節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第21節が21日から22日にかけて各地で行われた。

 前節、昨年11月以来の黒星を喫した首位ユヴェントスは、4位ラツィオとの上位対決。FWパウロ・ディバラ、FWゴンサロ・イグアインのゴールで前半に2点を奪い、完封勝利を収めた。

 暫定(ユヴェントスが1試合未消化)ながらユヴェントスを1ポイント差で追う2位ローマは、カリアリを1-0で撃破。4連勝で追走している。

 3位ナポリは日本代表FW本田圭佑が所属する5位ミランと上位対決を敵地で迎えた。2-1で競り勝ち、3連勝で上位陣を追っている。なお、本田に出場機会はなかった。

 また、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはパレルモに1-0と勝利を収め、リーグ6連勝。長友に出場機会はなかったが、順位を5位に上げている。

 セリエA第21節の結果は以下のとおり。

■セリエA第21節結果
キエーヴォ 0-3 フィオレンティーナ
ミラン 1-2 ナポリ
ユヴェントス 2-0 ラツィオ
ジェノア 2-2 クロトーネ
パレルモ 0-1 インテル
ペスカーラ 1-3 サッスオーロ
ボローニャ 2-0 トリノ
エンポリ 1-0 ウディネーゼ
アタランタ 1-0 サンプドリア
ローマ 1-0 カリアリ

■セリエA第21節順位表
1位 ユヴェントス(勝ち点48/得失点26)
2位 ローマ(勝ち点47/得失点24)
3位 ナポリ(勝ち点44/得失点23)
==========CL==========
4位 ラツィオ(勝ち点40/得失点11)
5位 インテル(勝ち点39/得失点11)
==========EL==========
6位 アタランタ(勝ち点38/得失点9)
7位 ミラン(勝ち点37/得失点7)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点33/得失点8)
9位 トリノ(勝ち点30/得失点7)
10位 ボローニャ(勝ち点26/得失点-5)
11位 カリアリ(勝ち点26/得失点-14)
12位 ウディネーゼ(勝ち点25/得失点-3)
13位 キエーヴォ(勝ち点25/得失点-9)
14位 サッスオーロ(勝ち点24/得失点-4)
15位 ジェノア(勝ち点24/得失点-5)
16位 サンプドリア(勝ち点24/得失点-5)
17位 エンポリ(勝ち点21/得失点-14)
==========降格==========
18位 クロトーネ(勝ち点10/得失点-20)
19位 パレルモ(勝ち点10/得失点-24)
20位 ペスカーラ(勝ち点9/得失点-23)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る