2017.01.09

首位ユーヴェ、セリエA新のホーム26連勝! イグアイン2発などで快勝

イグアイン
2ゴールを挙げて勝利に貢献したイグアイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第19節が8日に行われ、ユヴェントスとボローニャが対戦した。

 年末のリーグ戦を3連勝で締めくくり、首位を走っているユヴェントス。12月23日のスーペル・コッパイタリアではミランにPK戦で敗れたが、2017年の初陣となったホームゲームでしっかりと勝利を収めたいところだ。先発メンバーには、ゴンサロ・イグアインやパウロ・ディバラ、サミ・ケディラ、クラウディオ・マルキージオらが名を連ねた。GKジャンルイジ・ブッフォンはベンチからも外れている。

 均衡が破られたのは開始7分、決めたのはイグアインだった。ミラレム・ピアニッチがドリブルで持ち込み、ペナルティーエリア手前から浮き球のパス。走り込んでいたイグアインが後ろからのボールに巧みに合わせ、強烈なボレーでゴールネットを揺らした。

 鮮やかなゴールで先制に成功したユヴェントスは40分、ステファノ・ストゥラーロがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。ディバラがゴール右隅へ決め、スコアを2-0とした。

PKでチーム2点目を決めたディバラ [写真]=NurPhoto via Getty Images

PKでチーム2点目を決めたディバラ [写真]=NurPhoto via Getty Images

 2点リードで後半を迎えたユヴェントスは54分、右サイドの背後のスペースへ抜け出したシュテファン・リヒトシュタイナーのクロスにイグアインが頭で合わせて3点目を記録。リードを3点に広げた。

イグアインがヘディングシュートでチーム3点目を決めた [写真]=Getty Images

イグアインがヘディングシュートでチーム3点目を決めた [写真]=Getty Images

 81分には、今月3日にジェノアからの移籍加入が発表されたばかりのトマス・リンコンが途中出場。ユヴェントスでのデビューを飾っている。

途中出場でユヴェントスでのデビューを果たしたリンコン(中央) [写真]=NurPhoto via Getty Images

途中出場でユヴェントスでのデビューを果たしたリンコン(中央) [写真]=NurPhoto via Getty Images

 試合は3-0で終了。ユヴェントスが快勝し、リーグ戦4連勝で勝ち点を「45」に伸ばした。1試合未消化ながら2位ローマとの差は4ポイントのままで、首位を快走している。なおユヴェントスはセリエAでのホームゲーム26連勝を達成し、リーグ新記録を樹立した。次戦は11日、コッパ・イタリア5回戦でアタランタとホームで対戦。セリエAの次節は15日、フィオレンティーナとのアウェーゲームを控えている。

 一方のボローニャは次戦、14日にセリエA第20節でクロトーネとアウェーで対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 3-0 ボローニャ

【得点者】
1-0 7分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
2-0 41分 パウロ・ディバラ(PK)(ユヴェントス)
3-0 54分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る