FOLLOW US

清武所属のセビージャ、ヨヴェティッチと合意間近…半年間のローン移籍へ

セビージャへのローン移籍に近づくヨヴェティッチ [写真]=Inter via Getty Images

 インテルで日本代表DF長友佑都とともにプレーするモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチが、日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャへのレンタル移籍で合意に近づいている。5日付けのスペイン紙『アス』が報じた。

 今冬、攻撃陣の補強を考えているセビージャは、スウォンジーのスペイン人FWボルハ・バストンやインテルのヨヴェティッチの獲得を検討していると報じられていた。

 同紙によれば、ヨヴェティッチは4日に代理人とオファーについて検討し、シーズン終了までのセビージャへのローン移籍を決断したようだ。なお、同紙はイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、インテルセビージャが買い取りオプションの有無について協議しているとも報じている。

 なお、同選手には中国からもオファーが届いている模様だ。しかし『アス』が引用したイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、ヨヴェティッチには中国移籍の意思がないと言われている。

 ヨヴェティッチは今シーズン、夏に移籍が噂されながらも残留を選んだ。しかしチーム内での序列は低く、セリエA第18節終了時点で5試合に途中出場するにとどまっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA