2017.01.06

マンU、DFマノラスの引き抜き狙う…ローマに47億円のオファー提示か

マノラス
これまでも多くのクラブから関心が寄せられてきたローマDFマノラス [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uがローマのギリシャ代表DFコスタス・マノラスの獲得に動いている。5日付けのイギリス紙『サン』が報じた。

 同紙によればマンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督がマノラスの引き抜きを考えており、ローマに対して3250万ポンド(約47億円)のオファーをすでに提示したという。同クラブは今冬、ベンフィカのスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデルフの獲得を目指していたが、交渉がストップしている状態。代わって予てから注目していたマノラスに狙いを定めた模様だ。

 モウリーニョ監督はこれまでも、マノラスを高く評価していた。マンチェスター・U指揮官就任が決定した昨夏にも獲得を試みていたが、この時はローマ側が放出に難色を示していたという。

 ローマは同選手の残留へ向け、12月に契約延長の交渉を開始したと報じられていた。しかし、これまで正式は発表はない。

 現在25歳のマノラスは、2014年夏にオリンピアコスから加入して不動のレギュラーに定着。昨夏にはビッグクラブからのオファーが殺到したと言われているが、ローマが放出を拒否した。今シーズンはセリエAの15試合など公式戦20試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る