2017.01.02

FWサンチェスにユヴェントスが興味示す…シーズン終了後の獲得検討

サンチェス
ユヴェントスからの関心が報じられるサンチェス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスの獲得を検討しているようだ。1日付けのイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 イタリア王者の指揮を執るマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、サンチェスをチームに加えてストライカーの層を厚くしたいと考えている。現在アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインや同代表FWパウロ・ディバラ、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが所属しているユヴェントスだが、さらなる補強に出る可能性が浮上している。

 同紙によればユヴェントスは、クラブ史上最高となる4億4000万ユーロ(約490億円)の総収益を上げることになる。潤沢な資金力を武器に、今夏にサンチェスへオファーを提示することを考えているようだ。

 アーセナルとの契約が来シーズン末で満了となるサンチェス。クラブ側が契約延長へむけて動いているが、交渉は思うように進んでいない。このまま合意に至らなければ、今シーズン限りでの退団も現実的となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る