2016.12.27

ミランがFWスソと契約更新へ…本田と同ポジション、今季全試合出場

スソ
ミランが契約延長を目指すスソ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF本田圭佑所属のミランが、スペイン人FWスソとの契約更新に迫っている。イタリアメディア『メディアセット』が25日に伝えた。

 同メディアによると、ミランはスソとの契約延長交渉をすでに行っている模様。2021年まで契約期間を伸ばすことで大筋合意に至っているという。なお、現在のところミランは、スソと2019年6月30日まで契約を結んでいる。

 現在23歳のスソは、母国スペインのカディスユースからリヴァプールユースへ移り、2012年にトップチームデビュー。ミランには2015年1月に加入した。昨シーズン後半はジェノアへレンタル移籍。同クラブでリーグ戦6ゴールをマークし、今夏の移籍市場でミランへ復帰した。すると、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の信頼をがっちりと掴み、右サイドアタッカーとしてここまでのリーグ戦全試合に出場。ミランでは右サイドウイングでの起用が考えられている本田の前に立ちはだかっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る