2016.12.26

アトレティコのチェルチ、ボローニャ移籍か…今夏に復帰も、出場は1試合のみ

チェルチ
アトレティコ復帰後、出場機会をほとんど得られていないチェルチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボローニャが、アトレティコ・マドリードに所属するイタリア代表MFアレッシオ・チェルチの獲得に動いている模様だ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が25日に報じている。

 報道によると、ボローニャのスポーツディレクター(SD)を務めるリッカルド・ビゴン氏がチェルチ加入に向けた交渉を進めているという。レンタル移籍での加入で、8試合から10試合の出場を条件に完全移籍へ移行する義務が発生する契約内容となっているようだ。

 チェルチは1987年生まれの29歳。2014年夏からアトレティコ・マドリードに所属しているが、翌2015年1月からはミランへ、そして今年1月からはジェノアへレンタル移籍で加入した。今シーズンからアトレティコ・マドリードへ復帰したが、リーガ・エスパニョーラ第16節終了時点で出場機会はなく、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で1試合に出場するにとどまっている。

 ボローニャは今シーズン、セリエA第18節終了時点(1試合未消化)で5勝5分け7敗、勝ち点「20」で15位に低迷している。年明け後の巻き返しに向けて、チェルチの獲得は実現するだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る