2016.12.26

GKハート、来夏にプレミア復帰? チェルシーとリヴァプールが争奪戦か

今夏からトリノでプレーするGKハート [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーとリヴァプールが、トリノに所属するイングランド代表GKジョー・ハートをめぐって争奪戦を繰り広げる可能性があるようだ。25日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 同紙によると、来夏にチェルシーとリヴァプールがハート獲得を目指している模様。チェルシーはベルギー代表GKティボー・クルトワが移籍した場合に備えて、準備を進めているという。スペイン紙『マルカ』は、クルトワはレアル・マドリードに興味を示しており、近しい友人にはその旨を明かしていると報じている。

 一方で、トリノ側はハートの残留を希望。放出となれば、移籍金は1000万ポンド(約14億4000万円)と見られている。

 現在29歳のハートはイングランドの複数クラブでプレーし、2007-08シーズンにマンチェスター・Cの正GKの座を掴む。その後、一度はバーミンガムへレンタル移籍をしたが、2010年夏にマンチェスター・Cに復帰して以降はゴールマウスを守り続けた。しかしながら、今夏にチリ代表GKクラウディオ・ブラボの加入で出場機会を失うと、8月にトリノへレンタル移籍でチームを離れた。移籍後はセリエA全16試合にフル出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る